2021年06月23日

地区クラブ選手権1回戦

久しぶりの更新となります。

6月19日(土)から地区クラブ選手権大会が開幕しています。
札幌ホーネッツは1回戦、伊達聖ヶ丘病院さんと対戦しました。

8−1(7回コールド勝ち)

1回戦を勝利することができました。

6月15日(火)から強化練習で、毎朝4時30分から練習とトレーニングをしてきました。
試合当日も強化期間にしたので、集合を早め、高強度トレーニングを入れてから試合に挑みました。

チーム状況は部員数も減り、
さらに仕事上の都合で参加できない選手もいたりと、
オープン戦含め、
思うような結果が出ない日々が続きました。

しかし、チーム一丸となって
厳しい状況を打破しようと、
甘えを捨て、
厳しさを求めて取り組んできました。

朝練にも関わらず、早出特守をする選手が出てきたりと
取り組む姿勢も変わってきました。

地区クラブ1回戦では、
結果的に投打が噛み合いましたが、
その前に、
チームを何とかしようとする河野キャプテンの
全力疾走と1塁へのヘッドスライディングが、
何かを動かしたように個人的には感じています。

これだけではありませんが、
悪い流れを断ち切ろうと、
みんなが全力で取り組んだ結果ですね。

ひとまず、
チームに勝利が生まれたことに
正直に一安心しています。

部員数確保や様々な問題は尽きませんが、
ずべてチャンスと捉えて、
前向きに取り組んで参ります。

すべては他責ではなく自責。

監督という立場で、何を学び成長していくのか。
強い信念を持って精進します。

監督 岩原
posted by ホーネッツ at 07:58| Comment(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月10日

OG北海ブルーウェーブ戦

昨日は北海ブルーウェーブさんとのオープン戦でした。

結果は、

18−9 負け

四死球が7個。。
試合になりませんね。

投手を含めた
ディフェンスの修正が急務です。

チームスポーツである以上、
それぞれがチームの目的、目標にコミットして
役割を果たさないと組織にはなりませんね。

個人スポーツではないので、
自分さえ良ければいいでは勝てません。

監督 岩原
posted by ホーネッツ at 11:35| Comment(0) | 監督の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

クラブ選手権

先日行われたクラブ選手権1回戦、

旭川グレートベアーズ戦は、

10−6で敗戦となりました。

ご期待に添えず、
本当に申し訳ありませんでした。

本番でチームを勝たせられないのは
全て監督の責任です。


もう一度、精進します。

監督 岩原
posted by ホーネッツ at 21:48| Comment(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月02日

いよいよ

いよいよ明日、北海道地区クラブ選手権が開幕します。

年明けの全体練習開始からここに焦点を当てて取り組んできました。

今日は全体で調整練習を行いました。
とても良い雰囲気で取り組めました。
チームがひとつになっています。

最善の準備に裏付けられた、
割り切りと思い切り。
今のチームでは可能です。

まさに
「人事を尽くして天命を待つ」
ですね!

勝負は時の運です。

最良の準備をしていてもミスはあります。
チームでカバーし合って戦います。

野手のミスは投手がカバー
投手のミスは野手がカバー
若手のミスはベテランがカバー
ベテランのミスは若手がカバー

チームのミスは百戦錬磨の監督がカバーをします!!

粘り強く戦います。
ご声援よろしくお願いいたします。

監督 岩原
posted by ホーネッツ at 20:01| Comment(0) | 監督の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月30日

OG札幌クラブ戦

昨日は札幌クラブさんとのオープン戦でした。
この試合も急遽、設定していただきました。
本当にありがとうございます。

18−6負け

事実は一つ
解釈は無限大

ですね!

18失点には、
沢山の課題が詰まっています。

この経験を踏まえて、
残りの日数で修正するしかありませんね!

18失点の陰には、
6得点という事実もあります。

昨秋の札幌大学とのオープン戦から、
チームは毎試合6得点以上取り続けているのです。

5試合で40得点できています。
得点力はついてきましたね!

良いところは自信にして、
最善の準備をしていきます。

監督 岩原
posted by ホーネッツ at 09:36| Comment(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする