2010年08月26日

選手紹介第12弾! 竹内快

先日からだの肉の付いている部分はどんな箇所でもつる可能性があることを知りました。

どうもてんでダメ男です。




では、選手紹介第12弾いきましょうかぴかぴか(新しい)


今回紹介するのは
   ・
   ・ 
   ・
   ・



【魅惑のファニーフェイス 竹内 快】

遠くを見る快.JPG

  背番号 3
  ポジション ショート
  右投げ・右打ち
  身長168cm. 体重65kg.
  特技 深いところからのノーバン送球
  好物 AKB48
  チャームポイント もち肌
  ニックネーム 『かい』





彼は入団1年目の新人です。
(新人って言うにはもう十分時間が経ってますが)
最近新人同士で自分たちを呼び合う場合『1年目!』って言っています。

なんかいい感じですわーい(嬉しい顔)



読み方は【タケノウチ カイ】です。



     【タケノウチ】



     【タケノウチ】ひらめき



先日うちの堀さんが『ヤマノウチ』って読んでました。
これは大マツガイバッド(下向き矢印)

堀ロッカー.JPG







気を取り直し。
彼は、うちのホームページを見て応募してくれました。
正直ホームページってどういう方がどのくらい見てるのかが分からず、選手の応募が来るのをあまり期待していませんでしたが、いい意味で期待を裏切ってくれました。



ホームページから入団した選手が今や不動の1番バッターでショートストップでチームの超中心選手ですからね。

よくぞ入ってくれたexclamation




ここで経歴を少々。
中学時代は『札幌西リーグ』っていうシニアリーグ(中学生の硬式野球)に所属していました。
そのクラブでうちの背番号2石郷と一緒に野球をやっていたみたいです。

当時『かい』はショート、石郷はサードをやっていたみたいです。


で、高校はかの有名な『駒大苫小牧高校』に進学。
ばりばり試合にも出ていたみたいです。
当時の駒苫といえばブイブイの時で、楽天のマー君は1つ上の世代みたいです。


すごいっexclamation×2


今にして思えば、人の入れ替わりが必ずある高校野球で3連覇を狙うって、チーム(高校)としてのレベルがいかに高かったか・・・野球


う〜んやはり凄いexclamation×2


そこで試合に出ちゃうんだからね〜



その後、札幌学院大学に進学。
野球部に入部も、訳有って退部。
でも、野球への情熱を捨てきれず、ホーネッツへ入団。
現在大学3年生です。



私野球は下手くそですが、目は色々な選手を見てきて肥えているつもりです。
『かい』はそうそうお目にかかれないショートだと思いますよグッド(上向き矢印)
特に三遊間の深い当りへの反応と処理は目を見張るものがあります。

ヒット性のあたりがズバズバ、アウトになっていきます。

羨ましい。


この世代の駒苫出身者は、結果を残したこともあって、色々なところで野球を続けています。
『かい』にはそんな世代の中でも、結果も残し、かつ長く野球を続ける世代の雄であって欲しいと思っています。


頑張れ若者exclamation×2

快後頭部.JPG




タケノウチ カイ選手への応援をよろしくお願いします


posted by ホーネッツ at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

選手紹介第11弾 石郷翔

こんばんは。

グランドの語り部こと、アレックス・ヒラリゲスです。


ちょーーー久しぶりに選手紹介をします。



今回紹介するのは

  ・

  ・

  ・

  ・




『玉虫色のBbを操る男 石GO 翔』

石郷.JPG

 生年月日 1989.12.14
 ポジション セカンド
 右投げ ・ 左打ち
 ニックネーム かける 
        いしGOOOOOOOOO!
        小兵
        非力
        西リーグ
 チャームポイント 後ろ髪
 得意技 かんちゃん
 ラッキーカラー イエロー


苗字をローマ字で書くと 『ISHIGO』
I・SHI・GO
GO?
GOOOOOOOOOOOOOOOO!


背中を見ると何か元気が出ます。


彼は今年入った新人です。
若手の超有望株です。
もうレギュラーを獲ってしまいました。
2年前くらいにうちに入りたくて練習を見学に来たそうですが、全く記憶がありません。
う〜ん思い出せない・・・




すまん。


でも、よくぞ2年たってホーネッツに入ってくれました。

待望の内野手です。
中学の時は何でも3塁手だったそうですが、今は2塁手としてよく働いてくれています。

今時の若者なのかななんて思っていたら、試合後には監督のところに『僕を評価してください』って言ってくるそうです。
自分の評価って怖くてなかなか聞けないものです。
こういうことを怖がらず聞けるって良いことです。
自分に厳しく、そして野球に対し貪欲に、ってことなんですね。
すばらしい!!



まだ20歳。

まだまだうまくなります。

今後ホーネッツを10年、15年と背負って立つ選手になっていってね。

では、『玉虫-いしGO』をよろしくお願いします!!

石郷顔上げ黄色.JPG



今回はこのへんで。

ばいちゃ手(パー)


posted by ホーネッツ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

新人3人アップしました

もう試合を観てくださっている方なら『何を今更』っていわれると思いますが、新人3人の顔写真とプロフィールアップしました。

 石郷 翔  背番号2  セカンド
 竹内 快  背番号3  ショート
 田中 章裕 背番号14 ピッチャー


トップページの 札幌ホーネッツ⇒メンバー紹介から入って確認してみてください。 

石郷、竹内はすでに内野のレギュラーを獲得しているし、田中章裕は仕事の関係で入団が少し遅れましたが、これから登板機会がどんどんありそうな気配。

要チェックです! 

詳しい紹介はまた後ほどということで。

それではばいちゃ手(パー)

posted by ホーネッツ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

選手紹介第10弾 門脇勇治 

10周年記念Tシャツを着て球場へ行こう

札幌ホーネッツ10周年記念Tシャツが完成しました!
購入を希望される方は4月29日付けのブログをご覧いただきますよう、よろしくお願いいたします!


詳しくはこちらをご覧下さい
     左斜め下
http://blog.goo.ne.jp/hornets-18/e/0941f4e2520bce69a7d24ca9217d8103







なぞ掛けです。

【札幌ホーネッツ】と掛けて
   ・
   ・
   ・
整いました。

【関ジャニ∞】と解きます。

【札幌ホーネッツ】と掛けて【関ジャニ∞】と解きます。

その心は
  ・
  ・
  ・







どうもヒラッチです。


しばらくぶりですが、選手紹介の第10弾をお届けします。



今回は
  ・
  ・
  ・
  ・

【Sexy Walking Dictionary 門脇勇治】
    (訳 色気のある生き字引)
IMGP0630.JPG


【背番号】   8
【ポジション】 ファースト
  右投げ 右打ち
【ニックネーム】 かど・かどさん
【趣味】 はまぐりの食べ放題
【特技】 シートノック中の罵声
【リスペクトする人】  チャン・ドンゴン
            天津木村
【愛車】 パジェロミニ




背番号39大野優太選手と同じくホーネッツ結成時からいる、今年10年目の選手ですわーい(嬉しい顔)
なんだか途中来てない時期があったようですが、それでも良く10年もチームを支えてくれましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
創立時のメンバーってチームの中でも存在感が違います。
立派ですぴかぴか(新しい)




先日彼からホーネッツに入った時の経緯を聞いたのでご紹介します。

大学を卒業後、肩を壊し野球が出来ず、自暴自棄になり喧嘩に明け暮れ、やさぐれていたところ、ホーネッツ設立の話を聞き、半信半疑ながらも門を叩きホーネッツに入団。そこで、自分自身を見つめ直し、正しい道に戻ることができて、ホーネッツというチームに本当感謝しているとのことでした。
    ・
    ・
    ・
    ・




宴会の席でのスピーチでこう言っていましたが、おおむね大うそです。
肩は壊していたかもしれませんが、喧嘩に明け暮れている訳がありません。
超温厚です。



正確にはこうです。
彼は登別南高校を卒業後、野球の超名門東北福祉大学へ進学。勿論野球部にも所属。名門だけあって大学卒業後も野球を続けている部員も多く、北海道の社会人野球チームにもたくさんの東北福祉大OBがおります。彼は彼より年下の東北福祉大OBのことを『門脇チルドレン』と名付けておりました。
大学時代はショートをやっていたようです。
大学を卒業後、北海道に戻ってきて、まもなくホーネッツに入団といった経緯のようです。
たぶん、大学を卒業後ホーネッツに入団するまでは普通に大人しく仕事をしていたはずです。
しかーし、門脇選手の入団が決定したときには新聞の記事にもなるほどのことだったようです。すごいexclamation×2



今年で33歳になりチームではお年寄りグループですが、まだまだです。

グランドに立ったときの、守備陣に与える安心感が違います。
文章にしてしまうと、少し伝わりにくいですが、ピンチの時にも腰を据えてドシッと構え、動じずあそこに飛んでも大丈夫だっていう、安心を伝えてくれます。
困った時のお年寄り揺れるハート


若者の波が押し寄せてきていますが、チーム30(30歳台で勝手に傷をなめあっているグループ)まだまだ負けませんダッシュ(走り出すさま)


門脇選手への応援をよろしくお願いいたしますグッド(上向き矢印)


posted by ホーネッツ at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

新人紹介!

会って、知って、愛して、 そして別れていくのが幾多の人間の悲しい物語である。(byコールリッジ)

出会いは偶然、別れは必然(by詠み人知らず)


こんにちはマネです。

春です。
春は別れ、そして出会いの季節です。

今年は例年になくたくさん新人が入りました。

トップページから入れる選手紹介でニューフェイス君たちがアップされているので見てみてください。

    54 宮崎純也(再入団)
    20 古村惇朗
    34 細野雄太
    56 山下将太
     5 堀江広恭
    23 根津僚佑
    35 亀井祐太郎
    52 高杉慎太郎
まだ選手紹介は準備できていません)

現在のところ8名。

このところうちのチームは高齢化の波が押し寄せていたので、かなりの若返りがはかれました。
これは期待ですexclamation×2

永く野球を続け、社会人としても、野球人としても立派に育ってもらいたいものです。
将来のホーネッツを背負って立つ選手達をよろしくお願いします。
今シーズンからバンバン試合に出る選手も出てくると思いますよ。

それでは、皆様応援のほどよろしく願いします。



posted by ホーネッツ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする