2020年09月29日

新チームスタート

個別面談を全て終えて、
ソーシャルディスタンスの中、
全体ミーティングを行いました。

チームの方向性や考え方を共有しました。

まずは仕事です。
学生は学業です。

野球は良くも悪くもメディアに露出しますから、
ある意味、固定概念や洗脳が入ります。

私は超現実主義者です。
しかし目に見えないことを大切にもします。
バランスです。

現実から逃げ、
夢や希望と言ったふあふあした世界の中で、
自己満足するのではなく、

今の、環境や力でどう戦うか、
頭を使います。

まず取り組み始めたのは、
ZOOMを使ったミーティングです。

毎週月曜日はセクション毎のミーティング。
今週のスケジュールをアウトプットして、
翌週に振り返りを行います。

毎週火曜日はスタッフミーティング。
監督、コーチ、キャプテン、副キャプテン、セクションリーダーで
構成されたミーティング。
セクションミーティングの報告などを行います。

毎月第四日曜日には全体でZOOMミーティング。
考え方をとにかく共有し続けます。
グループに分けたバズセッションも考えています。

結果を出すには、
努力、根性、はいりません。

考える力が必要です。

思考停止ではいけません。

野球は頭を使うスポーツです。

かいた汗、汚れたユニホーム、無駄なオープン戦で、
取り組んでいるつもりにならないように。

頑張ることより
頑張り方。

努力より
努力の方向性。

超現実主義に
行動と改善を繰り返していきます。

監督 岩原


posted by ホーネッツ at 23:59| Comment(0) | 監督の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。