2020年01月14日

3塁コーチャー

コーチの岩原です!

3塁コーチャーに立って12年が経ちます。

最初は、不安で不安で、2塁にランナーがいるのが嫌でした(笑)

今は、自信を持って回しています。

スタンドの人から、あれは回すとこじゃないとか、色々言われますが、
全然気にしません(笑)

色々な情報は頭に入れますが、
最終的には

自分の直感を頼りにします。

直感を信じています。

そのために日常からのルーティンもあります。


でも、大前提で2塁ランナーはワンヒットでホームに生還する意識を強く持つ必要があります。
チームとしてかなり意識を高めさせていますが、まだまだ改善できます。

【具体的】なシャッフル、インパクトで合わせる技術、ライン取りが必要です。

コーチ就任当初は、

えっ??ってくらいインパクトの反応が遅く、走塁の意識がかなり低かったです😵笑

理由は簡単です。
そこまで細かく野球をやってきていないからです。

でも今は、とても良くなってきています⤴⤴

今シーズンはホーネッツの走塁にも注目していただきたいと思います❗

札幌ホーネッツは結果論ではなく、
具体的な改善方法をしっかりと伝え、練習します!


posted by ホーネッツ at 17:41| Comment(0) | コーチの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。