2014年09月23日

応援ありがとうございました!

C508F10B-92D3-4AF6-A331-1397B63F9B61.jpg

東日本クラブカップ本大会を9月20日から秋田県大館市で戦って参りました。
一回戦、鶴岡野球クラブ(山形県)
結果は
33050D27-2D84-4AC5-BD72-3C67630D9E5E.jpg

11対4で一回戦突破です。
最終的にはコールドとなりましたが、厳しい試合でした。
今回はドーム球場で人工芝でしたが相手チームの守備陣は守り方を心得ているようでした。
際どい打球も人工芝の特性を把握し、上手く守っていました。
打撃は情報のない投手に対し非常に強くバットを振ってくる印象で、速いストレートには強い印象を受けました。
しかし、なんとか打線が上手く繋がり勝つことが出来ました。

翌日、準決勝は
8D42C82C-BCA7-4E08-A197-A8CBEAA0089A.jpg

自分で言うのも何ですが、すごい試合でした。
最終回3点差をひっくり返し、サヨナラで勝利することが出来ました。
堀江選手が最後に決めてくれました。
ただし、そこに行き着くまでに全員の粘り強い打撃がありました。
こんな試合が出来るくらいまで、チームが成長出来たんだと、実感できた試合でした。
でも、まだまだ終わりではありません。


同日、2試合目、東日本クラブカップ決勝戦
179D640E-3283-4770-BC4E-82759795182A.jpg


4対8でTRANSYSに負け、準優勝という結果でした。
これでTRANSYSには公式戦3敗目です。
7回までは勝っていたんですが…

同じ相手に3回も負けるということは、明らかに力の差があるということ。
「たら」とか「れば」を並べて勝てるほど野球は甘くありません。

まだまだ野球を上手く、そして強くならなけばいけないということ。
練習あるのみです。


今回の大会も本当にたくさんの方々に応援をして頂きました。
優勝をもって恩返しをすることが出来ませんでしたが、チームは思いっきり野球をプレイ
することが出来ました。
本当にありがとうございます。
今回の遠征を終えて改めて感じたことですが、ホーネッツは本当に幸せなチームです。
私たち現場は、応援していただいてる方々にいつまでも「応援しよう」と思ってもらえる
チームを作ることに努めます。
まだまだ発展途上のチームですが今後とも宜しくお願いします。


さて、チームの今後の予定ですが、今週末札幌支部大会があります。
これから秋、冬いかにして過ごすかがち来シーズンの結果を左右すると言っても過言ではありません。
しっかり戦い来期へつなげます。
※大会の詳細は明日またお伝えします。

40A79CB5-DD40-4118-A5AA-CE1B8CCEA0EB.jpg


札幌ホーネッツへの応援ありがとうございました!
今後とも宜しくお願いします!








posted by ホーネッツ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック