2021年05月07日

クラブ選手権

先日行われたクラブ選手権1回戦、

旭川グレートベアーズ戦は、

10−6で敗戦となりました。

ご期待に添えず、
本当に申し訳ありませんでした。

本番でチームを勝たせられないのは
全て監督の責任です。


もう一度、精進します。

監督 岩原
posted by ホーネッツ at 21:48| Comment(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月02日

いよいよ

いよいよ明日、北海道地区クラブ選手権が開幕します。

年明けの全体練習開始からここに焦点を当てて取り組んできました。

今日は全体で調整練習を行いました。
とても良い雰囲気で取り組めました。
チームがひとつになっています。

最善の準備に裏付けられた、
割り切りと思い切り。
今のチームでは可能です。

まさに
「人事を尽くして天命を待つ」
ですね!

勝負は時の運です。

最良の準備をしていてもミスはあります。
チームでカバーし合って戦います。

野手のミスは投手がカバー
投手のミスは野手がカバー
若手のミスはベテランがカバー
ベテランのミスは若手がカバー

チームのミスは百戦錬磨の監督がカバーをします!!

粘り強く戦います。
ご声援よろしくお願いいたします。

監督 岩原
posted by ホーネッツ at 20:01| Comment(0) | 監督の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月30日

OG札幌クラブ戦

昨日は札幌クラブさんとのオープン戦でした。
この試合も急遽、設定していただきました。
本当にありがとうございます。

18−6負け

事実は一つ
解釈は無限大

ですね!

18失点には、
沢山の課題が詰まっています。

この経験を踏まえて、
残りの日数で修正するしかありませんね!

18失点の陰には、
6得点という事実もあります。

昨秋の札幌大学とのオープン戦から、
チームは毎試合6得点以上取り続けているのです。

5試合で40得点できています。
得点力はついてきましたね!

良いところは自信にして、
最善の準備をしていきます。

監督 岩原
posted by ホーネッツ at 09:36| Comment(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月26日

OGブルーウェブ戦

昨日は、
ブルーウェブさんとのオープン戦でした。

元々、東海大学さんとの予定でしたが、
前日にコロナ蔓延防止の観点から中止となりましたが、

ブルーウェブさんのご好意で急遽、
対戦していただきました。

本当にありがとうございました。

12ー10 負け (8回参考)

打線は、鈴木選手、扇選手、野村選手に本塁打が出るなど、
振り込みの成果は出たと思います。

昨日はディフェンス面での課題が沢山出ました。

しかし、課題が出たのが収穫ですね。

試合前も、
クラブ選手権に向けて課題を沢山出そうと話し合いました。

次に繋がる課題を出すには、
積極的な姿勢でのミスが大切ですね。

まだまだ、
ミスの後の気持ちの切替能力が追いついていません。

周りは声をかけます。

ドンマイドンマイ!
次だ次だ!
切り替えていこう!

当の本人は、
本当に、
切り替えられていますか?
割り切れていますか?

これは本当に難しいことですね。

分かっていても、、、

これが本音ですね!

でも、
結果を求めてやっている以上、
プレッシャーは必ずあります。

プレッシャーはどうしたって
かかります。

イチロー選手も言っていますね。
プレッシャーからは逃げられない。
その中でどう結果を出すか。

調子の良い時、
気分が乗る時、

は誰でも良い結果は出ますね!

問題解決能力が、
結果を決めると言っても過言ではありませんね!

このメンタルの切替は、
自分で答えを見つけるしかありません。

自問自答して自分と向き合えるか。
やっているようでやっていない領域です。

入念な準備に裏付けられた、
割り切り、開き直り、がヒントですかね。

ってことは平生(日常)が決めますね!

監督 岩原
posted by ホーネッツ at 07:07| Comment(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月12日

強化期間&今シーズン初オープン戦

札幌ホーネッツは先週の火曜日から強化期間に入り、
朝の4:30から毎日練習を開始してきました。

期間中はバディを組み、
お互いに起こしあって乗り切りました。

そして4月11日(日)の最後の強化期間日は、
朝から練習した後の、
今シーズン初のオープン戦、
東海大学札幌キャンパスさんとのダブル試合でした。

強化期間の目的は、
気合い、根性、の強化です(笑)

チームで目標達成のためにという気持ちで
乗り越えられるか。

大切な部分だと思います。

チームでよく頑張り乗り越えたと思います。

そして
東海大学札幌キャンパスさんとのオープン戦は、

@ 10−5 勝
A 6×−5 サヨナラ勝

という結果でした。

2試合目はバッテリーを大学から借りての試合となりました。

今シーズン初のオープン戦で一定の成果が出たのは大きな収穫でした。

先発の今田投手は、
このオープン戦の先発を約1ヶ月前に伝え、
しっかりと標準を合わせて、
調整して結果を出してくれました。

打撃面でも特打を取り入れた成果が出たのが良かったです。

ミーティングでは、

勝つことよりも勝ち方
負けることよりも負け方
取り組むことよりも取り組み方

まずは、今すぐ変えられる考え方を大切にすることをチームで共有しました。

チームワークとは、
チームの目標が個人の目標となり、
チームの目標のために役割に徹することですね。

役割とは、
誰でもできることを全力で取り組むこと。

その積み重ねは、
ミスの後のチームの雰囲気にも大きな影響を与え、

結果的にチームワークが良くなっていきます。

その1つの指標が、
私が一番うるさく言う、「一塁までの全力疾走」です。

最後まで走り切れたのが良かったですね!

今週末は道都大学さんとのオープン戦を予定しております。

しっかりと成果重視で取り組みます。

監督 岩原

posted by ホーネッツ at 19:38| Comment(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする